【父の日ギフト】贅沢なツナ缶と聞いてどんなツナ缶だと思いますか?

最高級のツナ缶と聞いてどんなツナ缶だと思いますか?

父の日 ギフト
答えに悩む方が多いのではないでしょうか?

 

ツナを食べたことがあるという方は多いでしょう。

 

サラダや和え物、パスタにおにぎりのツナマヨなどとても身近で万能なものです!

 

 

今回紹介するのは、モンマルシェさんの3種詰め合わせ6缶セットです!

 

このツナ缶は100%マグロのツナ缶だそうです。

 

 

ツナはパスタとツナマヨでしか食べない僕ですが、普通のツナ缶との違いは?美味しいの?

 

 

さっそく注文し評価してみました!

 

そもそもツナ缶とは一体なんなのでしょうか?

 

いなば食品株式会社さんのHPのツナ缶の基礎知識というページでは

 

『ツナ缶は、マグロ・かつお類からできる缶詰めです。』

 

と記載されています。

 

 

スーパーなどの売り場を見るとマグロを使用している割合が高いほど缶詰の方がお値段がお高めとなっているようです。

 

また缶詰もそのままや油漬けや水煮など種類もあるようです。

 

実際にツナを食べてみよう

箱からすごく高級感が溢れ出しています...
ツナ 高級

 

 

 

箱の中には

「ホワイトツナソリッドオリーブオイル漬」
「ホワイトツナソリッド綿実油漬」
「ホワイトツナフレーク綿実油漬」

の3種のツナ缶が2つずつ入っていました。
ホワイト ツナ

 

 

 

説明読むだけでお腹が空いてしまいました

 

まずはそのまま食べてみたいと思います!

 

 

見た目は普通のツナですよね...

 

 

しかし箸を入れた瞬間ふっくらしながらも身がしっかりしているのが分かるほどです!

 

気になる市販の1缶100円ほどのツナ缶との違いは...

 

まず口に入れた時の食感が違います。とてもふっくらしているのにしっかりしています

 

また味も大きく違います。マグロの味が強く魚の臭みもありません

 

僕はオリーブオイルはそのまま、綿実油はご飯にのせるが美味しく感じました!!

 

 

まだまだ終わりませんよ

 

 

残りの3缶はそのままの状態のものを食べてみて僕が合うだろうと考えた調理法を試してみました。

オリーブオイル ホワイト
「ホワイトツナソリッドオリーブオイル漬」を使用して作った「ツナと豆のサラダ」です

 

形を残したまま使用しました。

 

かつおでは感じられない身がしっかりとした感じやまぐろの味が豆との相性もよくとても美味しい一品となりました!

 

 

 

サラダ マヨネーズ
「ホワイトツナソリッド綿実油漬」を使用して作った「玉ねぎサラダマヨネーズ掛け」です

 

これも形を残したまま使用しました。

 

玉ねぎとツナが意外にも相性がよくそこに王道のマヨネーズが入りシャキシャキふわふわの美味しい一品となりました!

 

 

 

ツナマヨ
「ホワイトツナフレーク綿実油漬」を使用して作った「ツナマヨ」です

 

そのまま食べると口に広がるマグロとマヨネーズのハーモニー♪

 

ツナマヨおにぎり好きの僕はご飯をお茶碗2杯もペロリと食べてしまったぐらい美味しかったです!

 

 

もうおなかいっぱいこころいっぱいどれも美味しくペロリと食べてしまいました。

 

 

モンマルシェのツナ缶のすごい所は食材へのこだわり!

使用しているマグロは太平洋で一本釣りの夏獲れ「びん長まぐろ」を使用し、オイルはエキストラバージンオリーブオイルや国産綿実油を使用しています。

 

 

販売は店舗販売とネット販売の2種類があり店舗販売は静岡市にある3店舗のみとなっております。ネット販売はモンマルシェさんのHPで購入可能です。

 

 


モンマルシェ

 

 

ギフトなどで送られると嬉しい1品ですね!

 

ぜひ一度お試しください!